弱者のあばら家

九州の東の果てで細々と生きてます…

ここ数日使っていたデッキ。


ほぼほぼ五分五分…

赤単


f:id:opamweakness:20181126124443j:image


f:id:opamweakness:20181126124453j:image

メタが一周したのか昨日は比較的快適に使えました。安定して動かせなかったのがアレですが…

 

選ばれ黄緑
f:id:opamweakness:20181126124652j:image

レシピ完コピで使ってます…《選ばれし者》を引き込みやすい構成になっていて日頃あまり使わない僕にも扱いやすかったです。ユニットが少ないので軽減しすぎて手が鈍ってしまうことがちょこちょこあったので気をつけたいところです。

 

デスパレキリカ


f:id:opamweakness:20181126125021j:image


f:id:opamweakness:20181126125034j:image

青黄がA査定、タッチ《策略の女王ミリア》入りはS査定です。

ミリア入りの方はミリア着地→《パーフェクトテリトリー》→わいてきた《骸忍のキリカ》とミリアでステルスアタック→《救世の天草》で行動権回復で八点を狙っていく仕様ですが、ディバインシールド(行動権回復)、ギルティアッシュ(トリガー除去)等細かい作りに差が生まれやすいかなと。《デスパレート》でインターセプトをサーチできるためコンボパーツを取れるのはプラス要素かなと思います。青黄アグロなら《デストラクションスピア》が使用感良好でしたね。

長崎のG-stage浜町に行ってきました。

こんばんは。先日の日曜日に長崎の「G-stage浜町」に遊びに行ったのでその時の話をば。

朝福岡から三人で一路長崎に。インターを降りたら坂道が本当に多くて長崎に来たなと実感。





f:id:opamweakness:20181120235052j:image

「G-stage浜町」は長崎の市街地にあって、歩きで数分の所に長崎中華街があります。路面電車も通っているので観光の合間にも寄りやすいロケーションかなと。

1Fには音ゲー、クレーンゲーム、プリ機が、2Fには格ゲーやカードゲームが置かれていました。

マンスリートーナメントまで一時間ほど時間があったのでお昼は現地の方の案内で中華街のお店でちゃんぽん、皿うどんとハトシをいただきました。


f:id:opamweakness:20181120235114j:image

(写真を撮り忘れたので拾い画像です…)

エビのすり身とかひき肉を食パンに挟んだり巻いたりして油でカラッと揚げたものです。中華街の屋台でも売っていました。お店によってすり身の比率が違うみたいでいただいたものはひき肉多めでジューシーな感じでした。エビ多目のプリプリ食感のも美味しいだろうなと。

皿うどんはパリバリの細麺とモチモチの太麺と選べるのがデフォルトらしく、太麺初体験しました。好みで酢ではなくソースをかけるのが本場流とか。

あとはデザートに長崎名物の食べるミルクセーキを中華街の屋台でいただきました。


f:id:opamweakness:20181121124357j:image

(画像はいただきものです)

某フラペチーノよりも卵が入って牛乳が多いからか柔らかめで素朴な甘さが美味しかったですね。

マンスリートーナメントは僕ら遠征3名含めて11人で開催(デッキ変更可、スタンダード)。雰囲気が和気あいあいとしててすごくいいなぁと思いました。動画配信もされてたり進行もスムーズに行われてました。

僕の結果としては対面じゃんけんが上手くいったのと右手が強くて優勝できました。


f:id:opamweakness:20181121083452j:image

赤系統のデッキが来やすいかなと思って《ユニコーン》+《英雄聖王アーサー》のギミックを押し出したデッキを選択。ギミックに尖らせた構成になってるので上振れ下振れが大きくて全国向きではなさそうでした。



f:id:opamweakness:20181121083815j:image

緒戦で盤面を固めるタイプのデッキを使っていたので、早さのある《アリジゴック改》軸の黄アグロに。相手のデッキが鉱脈珍に変わってたので選択としては微妙になってしまったのですが、相手の事故に救われる形に…。


f:id:opamweakness:20181121084232j:image

青系統のデッキを使っていた感じだったので、手持ちで頑張れそうなアポピスに。不利対面にならなくて良かったなと。

明日の都合もあるので、フリー対戦やら談笑やらして6時すぎにG-stage浜町から離脱しましたが、次来るときはもう少し余裕を持ってトルコライスとかグラバー園とかも行きたいなと思いました。

 

ここ数日使ってたデッキ。明日は長崎にいきます

明日11/18は長崎の「G-stage浜町」で僕と悪手!


f:id:opamweakness:20181118012028j:image

華麗なる一族》入りの赤単。《蝕魔王パズズ》や《人身御供》などで相手の対抗カードを乗り越えようとしてたのですが奮わず…オリボ調整も諦めてD査定で使ってました。

《掘り出し物》2積みで連続アタックを発生させやすくして、こちらのターンでなるべく一息でマウントを取るイメージでしょうか。


f:id:opamweakness:20181118012435j:image

いわゆるデスパレキリカです。《邪眼天使サリエル》が通るか否かで打点が大きく変わってきますね。最近は通りにくい環境になっているのですが、それならと小型ユニットに寄せていくと今度は手札が足りなくなってしまうジレンマが。オリボで不利対面を乗り越えていくなどの工夫が必要ですね。

昨日、一昨日使ってたデッキ。

なんとか勝ち越せました…


f:id:opamweakness:20181112195011j:image

ソウルエクスキューションを使わないで対処できるかいろいろ試してみましたが、上手くいかないですね…。《掘り出し物》を1枚にしたので、一回発動した後はデッキ一周させないと手数を回復させられなかったり《夜魔女王リリス》でのトリガー自壊のリスクを背負う代わりに、単純ドローサーチカードを増やせるぶん立ち上がりが安定しやすくなったり墓地対策を取られて腐るカードの枚数が減る等のメリットがあります。《華麗なる一族》とリリスでのサーチ・圧縮と《掘り出し物》の回収で、デッキ1枚単位で挙動が変わってくるのが実感できるのはいいですね。


f:id:opamweakness:20181112201636j:image

《玲瓏の鉱脈》+《求愛のダンス》を組み込んだアポピス。

《換金所》と比較してCPブースト量のぶれとCPの発生にユニットが必要ですが中盤以降でも玲瓏、求愛共に発動するうま味があるのは魅力的ですね。


f:id:opamweakness:20181112203350j:image

選ばれ黄緑。《天竜ヘヴンズドラゴン》の前に場を固めるユニットの選定がポイントになってくるのかなと。セイクリッドシールドで【加護】+耐性持ちにできるユニットを積んでいくのが安定しやすくて、最近のメタゲームだと《ユグドラシル》が強力ですね。


f:id:opamweakness:20181112205605j:image

武身も継続して使いましたが、先攻後攻と武身ガチャを克服する構成とセイクリッドシールドの使用先がもうひとつほしいかなと

昨日、一昨日使ってたデッキ。丸いデッキ使ったら尖った部分で刺された

五分五分ぐらいでした…


f:id:opamweakness:20181109221536j:image

華麗なる一族》軸の赤単で、1枚積みのカードをあれこれ試してみましたが勝ちゲームは使わずに〆られて負けゲームで上手く使えずと実感わきにくい仕上がりに( ´△`)



f:id:opamweakness:20181109221549j:image

選ばれ黄緑を久しぶりに使ってみました。《翠翼のカナデ》は最近の流行りのデッキのメタカードとして機能しつつ自分の動きに干渉しないため組み込みやすいかなと。早めの動きをシャットできる構成が望ましく、今だと赤系統がそれに該当するため緑を濃くしてみましたが、《ブラック玄武》2積みはやり過ぎ感。


f:id:opamweakness:20181109211913j:image

某氏リスペクトで《ケロルド・ダンゾウ》を入れた青ブラフマー。赤系統を意識したカードを入れましたが効果はイマイチ実感できず…とりあえず《アンチ・インターセプト》は弱かったです。

昨日使ってたデッキ。狩られた

昨日は大きく負け越しました…。


f:id:opamweakness:20181105214856j:image

《玲瓏の鉱脈》《華麗なる一族》入りの赤単を継続して使ってました。途中から増えた緑系統のデッキに屈してしまいました…横のユニットの数で押していくなりジョーカーを早く溜めていくことが必要だったのですが、それが徹底できていなかったので、下手くその僕はデッキ単位での対策を用意した方が良さそうでした。


f:id:opamweakness:20181105215349j:image

武身は未だにユニット3体以上で相手ターンにテキストを発動させられるのが頭に入ってなくて、手札から《光弓・ガーンデーヴァ》等の小型武身を出し忘れて盤面を返されて負け。となるゲームが何回かありました…。《パーフェクトテリトリー》はとても強いですね

ここ数日使ってたデッキ。一族リリストーム

ちょっとだけやってました。


f:id:opamweakness:20181102195958j:image

最近はこればっかり試してました。《華麗なる一族》→《玲瓏の鉱脈》で手数を大きく増やす赤単です。挙動としては珍獣にちょっと似ていますかね。

一族を確定サーチできる《グランドライブラリ》、大型除去と手札入れ替えと一族発動を促す《暴虐王バアル》は使用感が良かったですね。1積みのカードも《掘り出し物》から発動しやすいため構成に奥行きがあるのでしばらく使ってみたいと思います。

最初にこのデッキの原案をTwitterにのせた方は構築スキルがスゴいですね