弱者のあばら家

偽りは捨て去れ(^o^)つ【copy】

前期を振り返って ~ もうすぐ前々期になるところだったぜ(´・ω・`)~

こんにちは。
まずはこちらをご覧ください。
f:id:opamweakness:20160823140637j:plain
今週末の8/27(土)に大分市フリッパーズクラブ2でCOJsの店舗大会があります。
3on3なので、24人でとってもいい感じの大会になります( /。>д<)/ 多いぶんには嬉しいです\(^o^)/
上位入賞でクレジット元気玉+豪華賞品が貰えますよ(о´∀`о)
そちらと別に僕からも個人的に賞品を提供します。リスト作っておきますので次回更新で載せられるかと思います。
また、大会後に飲み会を企画しています。
http://twipla.jp/events/216106

↑ツイプラやツイッターで参加者を募集しています。
お店はこちらです→http://www.hotpepper.jp/strJ000767274/

当日でも受付致しますが、可能でしたら事前に申し込みいただけると幹事的にはありがたいです。
¥3100円の最大3時間食べ飲み放題なので、夜11時ぐらいからのスタートと遅くからですがご参加お待ちしてますm(_ _)m

さて、もうすぐDOB更新なんじゃね感ありますが、前期の対面まとめをやっときたいなぁと思います( ;´_ゝ`)

やらないと今以上にだらけちゃいそうですし(;つД`)

【前期対面まとめ】

戦績から。

先攻 68戦30勝44.1%
後攻 70戦49勝70.0%
通算 138戦79勝57.2%
前回集計と比較して先攻の勝率がほぼ6%下がったのですが、後攻ではほぼ10%上がってました。後攻は流れをきれいに作れ出せても、それを先攻に上手く落としきれていないのかそれともデッキの質の問題なのか…

期間中に『2.0EX1』が発売されていますが、発売の前後の差があまりなかったので試行回数が足りてるかは一瞬脇に置くとして(;つД`)デッキの質の問題の線は気持ち弱くなるのかなぁとか思ったり
先攻発売前:後
(18/41→43.9%:12/27→44.4%)
後攻発売前:後
(34/49→69.4%:15/21→71.4%)

対面デッキ分布です。〔〕内に2.0EX1発売後の分布数を入れてみました。

紫単 28〔18〕
青単 17〔2〕
赤単 16〔5〕
黄単 12〔2〕
青緑 12〔7〕
緑単 8〔1〕
OC珍 6〔1〕
青赤 5〔4〕
武身 5〔2〕
赤黄 4
赤緑 4
黄青 4
珍獣 4
青黄 2
侍 2〔2〕
黄赤
黄緑
緑黄〔1〕
紫黄〔1〕
赤緑青

昆虫
山珍



…発売されてからの集計期間の問題もあるとは思うのですが、発売前・後で勢力図が大きく変容していますね。
とくに青単(≒海洋)の激減と、それに対比するかのように紫単が数を増やしています。
紫単も《仮面舞踏会》のパラメータ調整を受けているのですが…《彼岸のメイカ》等で開幕に紫ゲージを溜め、《悪意のプレリュード》《ナイトガーデン》《フェアウェルソング》等のゲージ参照+1ドロー付きのカード群を使用する方向に舵を切っており、
そのためか「減少したゲージの再増加」が《仮面舞踏会》採用時より明らかに不得意になっており(とくに4以上)、結果として前評判の高かった《軍姫エリス》の採用数はさほど多くなく、《混沌神カオス》が追加されるも《魔天ルシファー》のフィニッシャーとしての地位がより磐石になった印象を受けます。
紫単に対抗するデッキとしてメジャーないわゆるブリギッドハンデスが属する青緑も発売後に増加傾向にあるかなと。今回は青赤も対面に増加しているのですが…ハンデス要素があるからなのか深夜及び早朝帯の連続マッチングの影響なのか、明確なそれらしい理由が浮かばないです( ;´△`)

今週おそらくまた更新がかかると思いますが、メモ取ってる感覚としては今回と同等かそれ以上に紫系統(紫単のみでなく紫黄や紫珍獣、《強欲の代償》を絡めたワンショットテイストなもの等)が多くなってるような…。
現行の戦術が「開幕に3以上に溜めたゲージを消費せず動く」ものなので、相手の紫ゲージに干渉できるようになればこの戦術も多少なりとも見直す必要も出てくるでしょうし、いくらか健全なのではなんて思います。
イベントプロモ以外なら何でもいいから早く追加してほしいなぁというのが個人的な意見ですが…されないうちは紫系統で勲章を稼ぎたいなぁ(⌒‐⌒;)

次回は対面まとめより先に、あのジョーカーアビリティでなんとかアゲアゲでノリノリになるには?的な記事に出来たら良いですね(;つД`)