弱者のあばら家

偽りは捨て去れ(^o^)つ【copy】

おぱん、それ連動ちゃう。連撃や。~箇条書きで今期のSデッキのまとめ(眠気防止)~

おはようございます。
この記事がブログあんてな様に拾われる頃にはDOBが更新されてると思いますが、最近とみに物忘れが酷いので…居眠り防止も兼ねて今期のSデッキをざっくりとまとめたいなぁと思います。
リプレイに日がなかじりついてた訳ではないのであちこちおかしい点もあるかもしれませんが…。

それでは、早速。

◎海洋
・《邪眼天使サリエル》+《女神の息吹》に《始世神ジョカ》に特殊召喚ユニットのぶんを大量の8点青ユニットで賄うポイント構成
・まさにかつての海洋のデチューン版
特殊召喚が遅くなったので序盤に攻め立てられたり、消滅をくらうと巻き変えしにくい

◎黄単
・《ポメ錦》《残響のアレグリア》《マンドレイク》等8点カードの質が高く、その上に《光明神アポロン》《天空神機ゼウス》など高パワーカードを採用
・こちらも黄単のデチューン然とした仕上がり
・消滅効果耐性持ちをどける手段が殆どない

◎侍
・《流浪の剣士サツキ》+《びっくりクッキング》で黄色をメタった構成が主流

ケルベロスギャンブラー
・《破滅のギャンブラー》を強制発動させつつ場を作り一気に仕留める
・4点カードが大量に入ることでポイントを確保
・《ケルベロス》の上方修正

◎猿珍

・《ウォーハウンド》《ヒートドラゴン》《ライジングドラゴン》でポイント積み上げる
・単純な劣化というよりは別なアプローチを持ったデッキに見える

◎緑単
・《聖少女ブリギッド》に《飛翔のジズ》《ブラウドドラゴン》の連撃持ち。《雄大なる間欠泉》《加速装置》などでポイント稼ぐ
・8点カード基準で組まれたデッキに見える
・海洋の無限湧きなどは厳しい

◎武身

・《神弾・ストラ》で大型を処理して残りをパンプやブリギッドで処理
・侍などのメタ要素が強いか
・ジョカなど全体除去に弱いのは変わらない

今期はここまでSデッキまみれにはならなそうですが、赤とか紫がどうなるか楽しみではあります。