弱者のあばら家

偽りは捨て去れ(^o^)つ【copy】

【9/24大会+飲み会@大分市 告知アリ】前期を振り返って ~適応力を鍛えたい~

こんばんは。

f:id:opamweakness:20160913193538j:plain

9/24(土)に大分市フリッパーズクラブ2でCOJsの店舗大会があります。
今回は紅白戦になってますね。その場で提示された条件でデッキを組み上げて戦う普段と違う能力を求められます\(^o^)/ デッキビルドに自信のあるかたもそうでないかた(僕)もご参加お待ちしております。

また、大会後に飲み会を開きたいと思うのでツイプラを更新しました。↓
http://twipla.jp/events/220807
今回はこちらでhttps://www.hotpepper.jp/strJ001119247/
夜11時から予定でたっぷり3時間食べ飲み放題¥3200となってます。
いろんな方と交流できたらいいなぁと思うのでご参加検討くださいm(_ _)m

【前期対面・戦績まとめ】
閾値の変更でSデッキが台頭した前期ですが、やはりその傾向がくっきり出てますね。また、途中に紫パーツ等にパラメータ調整がかかっているのでそれにも触れたいと思います。

まずは戦績から。

先攻 95戦52勝54.7%
後攻 110戦73勝66.4%
通算 205戦125勝61.0%

先攻は前回より下がってしまいましたが、回数の多かった後攻で大きく改善されたので通算勝率も上昇しました。
これはSデッキ使用なら後攻のほうが勝率が出やすいということなのかなぁと。パラメータ調整前・後で分ければよかったですね(;つД`)

続いて、対面デッキ分布。こちらは上位5個だけ調整前・後の数を確認しました。

紫単38(32・6)
黄単33(12・21)
青単27(13・14)
緑単17(2・15)
赤単15(4・11)
武身13
黄赤11
侍9
珍獣9
赤黄6
青緑6
紫珍4
黄緑3
紫黄3
OC珍3
青赤2
天使2
山珍2
赤青
青黄
緑赤
忍者
無限ニケ

前回の対面上位が
紫単
青緑
紫黄
青単
緑単
だったのですが、パラメータ調整前はそれが継続するような流れですね。とくに、使い納めと言わんばかりに紫単が出てきてます。調整前は90戦ほどなのですが、そのうちの32回が紫単というのはいやはやなんとも。Sデッキのスタート地点としてチョイスされていた青単(海洋)や黄単は紫に次いで多く、
調整後には、Sデッキの煽りを受けて数を減らした青緑や紫に代わって先祖帰りしたように緑単や赤単が数を増やしてますね。武身も調整後に数を増やした印象です。またティアマトギャンブラー(黄赤)
も台頭しています。
Sデッキ内でのメタの推移があり、それに対応してまた手直しされたり新しいSデッキが出てきたりととくに前期の調整後はSデッキの見本市状態でしたね。
こういう環境が荒れたときにきっちりとデッキの乗り換えができるか、がっちりと自分にハマるデッキが見つかれば勲章の数に現れてくるのかなぁと思いました。

前期使ったデッキ

パラメータ調整前

S海洋
f:id:opamweakness:20160913200938j:plain

馴染まなくてすぐに諦めたので、拾ってきてそのままみたいな状態です。

C代償紫
f:id:opamweakness:20160913201048j:plain

こちらは、デッキパワーの高さ、挙動もとても好みだったのですがいかんせん勲章の数で見ると到底追い付かずパラメータ調整後には触らず…。手に馴染むSデッキを探すことにしました

調整後

S黄単
f:id:opamweakness:20160913201331j:plain

ユニコーン》の上方修正、《神獣の棲む秘境》が8点なのもあり調整前にも何度か使いましたが改めてシルバーバレット色を強めた形で試してみることに。ガードされずBPの上がった《宝石獣カーバンくん》で小突きながらヘレティックスカーというのは実に理にかなったムーブだと思うので、S環境が落ち着いたらまた使ってみたいところです。

S緑単
f:id:opamweakness:20160913201759j:plain

《加速装置》+《雄大なる間欠泉》を組み込んだ形がとても手に馴染んだので代償紫に戻らずにすんだところがありますね。今もこの形を使っていますが、その話はまたの機会にでも。

最近緑単しか使ってないですが・・・(;´Д`)新しくいけそうなデッキを見つけ出したり出てきたときに、使うにしろメタるにしろそれに対応する能力がより問われるようになっているなぁと感じます。